MENU
ホーム記事一覧社内報を知る高めあうIC担当者同士の輪を広げたい人必見!「ICP Session 2024」応募スタート

高めあうIC担当者同士の輪を広げたい人必見!「ICP Session 2024」応募スタート


5月15日(水)、「ICP Session 2024」の応募を開始しました。
「ICP Session」は、ICに高い志をもつご担当者様同士で輪を広げ、自分たちのキャリアを楽しみながら磨いていく場。

社内報アワード運営事務局が目指す「ICP Session」の姿は、過去の記事で詳しくご紹介しているのでぜひご覧ください。

応募内容と対象は?応募したらどんな良いことがある?

 「ICP Session 2024」では、「自分たちの取り組みを共有したい」「視座の高い他社のICPと交流の輪を広げたい」という思いをもつICPの皆さまを募集します。

 応募にあたっては、皆さまが実際に取り組んだインターナルコミュニケーション(IC)施策や挑戦について、内容や目的・背景等に加え、そこに取り組んだあなたの思いや変化についても記入していただきます。
 担当歴の長短や成果の大小は問いませんし、個人・チームのどちらでもご応募いただけます。応募は無料です。

 応募をすることで先輩ICPからの応援コメントが得られることはもちろん、応募者限定交流会への参加、各種イベントでの取り組み発表などを通じた、ICP同士でつながりを深める機会としてもご活用いただけます。

5人のFB委員が決定! 皆さまの取り組みにエールを送ります

 過去の「ICP Session」参加者や、「社内報アワード」入賞者である、経験豊富な5人の先輩ICPがフィードバック(FB)委員に就任。皆さまからの応募書類をじっくり読み込み、客観的な視点から共感・賞賛・応援を込めた「いいね!」を贈ります。

 FB委員の皆さまはこちら!(五十音順)

申し込みは6/14(金)まで。ご応募お待ちしています

 「ICP Session」から生まれる交流が、あなたの大きな刺激となることは間違いありません。
 日本のICの未来を語り合いながら、そこで得たナレッジを自身の仕事へのモチベーションや自社のIC施策に生かす場を、ともに創っていきませんか?

 

「ICP Session 2024」応募要項・申込書はコチラ


[編集部Pick Up]

【社内報を知る】
自社と社員のために! 2023年 ICPの攻めの名言集

【IC活用】
〈公開座談会〉 ICPが果たすべき役割とは —vol.2「ピンチを乗り越え、前へ!」 —

社内報づくりに役立つ情報満載!
無料メルマガ登録はこちら

 一覧へ戻る
ページ上部へ