MENU
ホーム > 制作依頼・ご相談

あなたの社内報作りを変えるノウハウがあります

日々の社内報作りに悩んでいるあなた。

ウィズワークスが考える社内報は、 あなたの周りの人たちを笑顔でつなぎ、企業価値の向上を目指すもの。

そんな効果のある社内報ができたら、社内報作りがきっと楽しくなりますよ。

課題抽出から解決までワンストップ
戦略的なインターナルコミュニケーション構築

社内報制作をウィズワークスにご依頼いただく

3つのメリット
01
専門会社20年の実績
多種多様な業界とのお付き合い
創業以来22年、多種多様な業界にまたがる338社の社内外広報ツールを制作してきました。一度お付き合いが始まると、長年随意契約が続いてお付き合いが深まるケースが多いのが、ウィズワークスの誇りです。
02
「社内報アワード」の
審査の歴史とネットワーク
社内報の企画コンクール「社内報アワード」を17年間主催。長年の審査実績による専門家のネットワークが充実しており、蓄積した豊富なノウハウと事例をもって、御社の課題を解決へと導きます。
03
制作ディレクターが直接訪問
コンサルティングも可能
営業担当ではなく制作ディレクターが、ご要望を踏まえて的確にディレクションします。また、必要に応じてコンサル担当が、インターナルコミュニケーション施策の全体設計コンサルティングも対応いたします。

社内報の制作実績

インターナルコミュニケーションの課題解決4case!
Case01
社内報をリニューアルしたい!・社員から読まれる社内報にするにはどうしたらいいか分からない
・企画がマンネリ化。毎号場当たり的で代わり映えしない
御社の課題を一緒に洗い出すところから、リニューアルの具体的イメージが固まるまでお手伝いします。
社内報の誌面のディレクションだけにとどまらず、年間企画の立て方をはじめ、全社の巻き込みや効果測定といった運営体制に至るまで、御社のお悩みに合わせた解決策をトータルでご提案。
まずはリニューアル個別相談会にお越しください。
Case02
自社の社内報の客観的な評価が知りたい!
・自社の社内報が良いのか悪いのか、比較もできないし分からない
・今の社内報のどこをどうすれば良くなるのか、具体的に知りたい
Case03
インターナルコミュニケーション全体をコンサルティングしてほしい!
・現在の社内広報施策が機能しているかどうか分からない
・インターナルコミュニケーションの目的・ミッションから、ゼロベースで見直したい
・紙、Web、動画、SNSなどメディアやツールが複雑化し、全体最適化の方針が立てられない
Case04
周年誌作成や周年事業ってどう進めればいいの?
・周年事業や周年誌の経験者がいないので、どこから着手していいのか分からない
・周年事業の目的やゴールをどうすればいいのか、社内の調整が難しい
・立派なだけではなく、もっと読まれて役に立つ周年誌を作りたい

お問い合わせ

各項目を入力後【確認画面へ】 をクリックしてください。

入力内容を確認の上【送信】を押してください。

氏名必須

会社名必須

部署名必須

TEL必須

E-mail必須

お問い合わせ内容
ページ上部へ
メルマガ登録はこちら